香港在住ファンドマネージャー ~華僑のお金を動かす

menu

『割高』のシャープ(6753)を空売りする

株人気ブログランキングで注目銘柄を探す

330日、最終合意が延期されていた鴻海グループに対する第三者割当増資についての修正決議内容、20163月期通期業績計画の下方修正、シンジケートローン契約の延長が公表されました。鴻海の出資により、「存続」になったものの、発行価額は引き下げられ、潜在株式を含めた希薄化率は260%を超える水準で、株価には悪影響となるでしょう。

今回の下方修正を織り込んでいない2016/3期末BPSは、優先株控除後で-66円程度、完全希薄化後で28円程度と予想していました。

今回の出資により、簡易的計算でそれぞれ35円程度、59円程度に改善する見込みですが、当期損益が同額の修正となった場合、同BPS予想はそれぞれ7円、43円になってしまいます。今回は経常利益以下は開示しておらず、固定資産減損処理などで、当期損益が更に下押しするリスクは十分にあります。

固定資産の減損、必要な構造改革費用に加え、液晶や太陽電池事業が損益分岐点へ改善するまでの期間の赤字(最低1年と想定)、中小型LCDは受注獲得までの期間が長いため短期間での大幅回復は難しい点などを考えると、BPSは改善後に再度毀損するリスクがあると考えています。

存続と株価のフェアバリューは別物であり、将来のBPSの毀損リスクなどを考慮すると、現状株価は依然として割高といえるでしょう。

sh

本日の○○の銘柄の答え⇒人気ブログランキング

※リンク先ランキングの当ブログ紹介文中に「答え」があります。
反映には若干時間がかかる場合があります。表示されていない場合は時間をあけて
ご確認いただければ幸いです。また、数日で消えます。

rank_click2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。